ご縁あって最近知り合った女性たちが
いずれもとっても魅力的すぎる件。

中身、外見、スタイル、気の配り方
すべてにかなりのハイレベル。
本業の会社もそうだし バイトのママも、10代の女の子もみんな。

私が男だったらどの人も彼女にしたいほど
魅力的。なにこの女子力、人間的魅力、能力の高さ。

みんな10代、20代、30代ちょっとだったりします。
私はこの年までなにやってきたんだろうな~と すごく思います。



逆に取得資格なんて言ったりしませんが
たまたま知ると、すごぉ~い、おできになるんでしょって
そんな目で見られたりしますが、
そんなもん就職するときの履歴書はったりしにかなりません。

特に、特に思うのは
10代の女子大生ちゃんたちのすれていない明るさと
優しさ。

ほんと、かわいいの。
そりゃあ、会いにきたくなっちゃうよね!

本業の会社の女の子もやはり夜バイトを副業でしている。
気がつくしすごくいい子です。

なんか私の中のイメージのお水とは
みんなかけはなれています。

ちゃんと昼の顔があり
それなりに社会的に身分があってのバイトなんですね。
それだけ社会が1つの職業なりなんらかなりで生きていける給与を
出せない世の中だってことだと実感します。

だって、昨今
普通の男性でも「あ、オレ元ホストやってました」とか
わりと聞くもの!(驚
私のまわりだけですか?

「本当に世間知らずだね」って
いつもチェックされてる私ですが(^。^;)
しょうがないじゃない~

だってだって。
悪い意味で温室育ちのお嬢ちゃん育ちですもの。
学生時代の友人はみんなお見合いでどっかのご子息と結婚して
働いたこともない専業主婦がほとんどです。

いわゆるお嬢様学校に通っていました。
聞けばああ、はいはいってみんなが知ってる会社の令嬢もいました。

うちも父が会社経営してたのでわりとなんの苦労もせず育ちまして。
ほんと、世間知らずです(^。^;)

それなりに離婚して苦労もしてきましたが、
なんか普通に知ってなくちゃいけないことが欠落してるらしいのね。
(知識博識とかいう方面じゃなく、生活的なことね)

特に私が弱いのは
男性心理と、夜の世界wwwww

お客さんで偉い人について東京で言う銀座みたいなところの
高級クラブや料亭にはよくお供しましたが、あくまでお客です。
普通そんなところにお客で女性は座らないので(座ったらそれだけで何万)
貴重な経験をさせてもらってると思いますが、
普通の夜の世界なんて全然知りません。

「まりあ、まりあ。
今度いいところいかない?って言われたのか?それはどういう意味がわかってるのか?」
う~ん。  ←はっきりとわかってない

「今日は誘わないけど今度いかない?って言われたってどういう意味かわかってるかな?」
う~ん?   ← 何を質問されてるのかそもそもわかってない

「ごはん行こうってことだね!アフターに誘われてるんだね!」
う~ん????  ←わかってない (もきゅ?

用語すらわかってないね。
お水の花道って漫画読もうね!

と彼氏に言われる始末(^。^;)

彼氏にはなんだか申し訳ない気持ちでいっぱいです。
どんなところへ迷いこんでいきなり面接から当日働くことになった仕事なのか
この世間知らずでちょっと危ない目にあいそうになったことがある私を心配して 検索してました

バイト先どこか言ってないのに思いっきりバレとるやんwwww
とりあえず触ったりされる心配のないお仕事だということはわかったと思うので
ひとまずいいかなとは思うのですが

やっぱりそれなりに
いろんな意味で心配かけてるような気がします。

元々、
私がしたい仕事を本業で選ぶので給与がおぼついていないのであって
面白くもないルーチンワークの事務で時給が高いところへ行けば
通常の昼仕事だけで生きていけるはずです。

わがままに生きていると思います。
母が望むだろう道ばかり選んで言うことを聞いて生きてきちゃったので
離婚してからのわがままっぷりが半端ないです。

一度はすべてを犠牲にして
お給料と条件だけに特化して選んだ仕事で正社員になりましたが
納得がいかなかった。

結婚もそんな感じで選んで納得できなくて
お別れしてますからあたりまえっていえばあたりまえですが。

でも、今の彼はそうではないので
そしてとても大切な人なので本当のことを言えば心配かけたくありません。

だだね。
冗談抜きで貯金が底をつくの、つくの!
これをまさかおんぶだっこしてくれなんていえるわけもなく
する気もなく。

もうすぐ会いに着てくれるそのときには
楽しくお金の心配もせず楽しくすごしたい。

蓬莱軒のひつまぶしか
いば昇の2階建て鰻上丼、ごちそうしてあげたいんだものーーーーー!
(心の叫びw)
せっかく名古屋まで飛行機乗ってきてくれるんだもの。

ずっと記憶に残るような楽しい日々にしたい。

思いますよ?
お客さんは30代半ばで独身の人が1人でくることが多いみたいなので
こんなに沢山身近に男性がいるのに、なんで遠くの人が好きなんだろう?って。

それくらいの年齢の人と何人かつきあったこともありますが
やっぱり距離とかじゃないと思うのよ。

そして確かにイケメンは好きだけど、
外見だけの問題でもない。
例えば、たとえば。

彼がスダレハゲになろうが、太ろうが、だっさださな服装だろうが
彼は彼であって私の気持ちは変わらない。
お金がある、ないも関係ない。

あいかわらず世間知らずで
バカでまぬけだけど

それでいいじゃない。
どんな仕事しようがなにしてようが
1人の人が大切で思う気持ちは変わらないもの。

ああ、ついにふらりと京都で見てもらった占い師のいうとおりになってきたw
そして彼女が言ったように私は幸せにいずれなれるのだろうか?

女を相手にする仕事はあなたにむいてない(そうか???)
お水始めなさい(ええええええええええええ
と驚きましたが、必要に迫られてバイトすることになっちゃったよ。

わりとインドアで大人しい読書が好き、みたいな
優しいあなたを支えてくれる男性が傍にいてくれるようです、と言われましたが
当たるのかなー?

あたるも八卦、あたらぬも八卦だね。

ただ、占いとかそんなものではなく
なにをしてても大事な人を大切に思う気持ちだけは
ブレずに持ち続けていたいと思う。